薬剤師転職を成功させる3つのポイント

薬剤師転職を成功させる秘訣とは

薬剤師転職を成功させる3つのポイント

この数年、薬剤師不足という背景があり薬剤師の就職・転職の状況はいわゆる「売り手市場」となっています。 年収や待遇の良い優良な求人案件の数も多く、数年後には薬剤師の転職・就職の状況が大きく変化するという見通しもあることから、今が転職を考える最も良い時期と考える方も多くなっています。

そこでこのページでは、こういった状況において、薬剤師の方が転職を成功させるための3つのポイントをご紹介しましょう。

まず1つ目のポイントは「転職に対する希望を明確にする」ということです。 転職が失敗する大きな原因に「自分自身がどういう希望を持っているのか、具体的に把握していない」というものがあります。 そのため、転職を成功させるためには、自分が転職先に何を求めているのか、出来るだけはっきりさせることが重要なのです。

例えば 「×年収をアップさせたい⇒○今より年収を100万円アップさせたい」 「×休みがなるべくたくさん欲しい⇒○土日祝日の休みを確保したい」 「×人間関係が良いところが良い⇒○アットホームな雰囲気の小規模薬局を希望」 といったように、転職の目的を具体的に上げていくことで、自分に適した転職先や求人を見極められるようになります。

2つ目のポイントは「薬剤師専門の転職サイト、支援サービスに登録する」ということです。 現在、薬剤師の就職・転職情報は非常に多く、一つ一つチェックしていたのではいくら時間があっても足りないという状況になっています。下記では薬剤師に人気の就職先が紹介されてますので参考にしてください。

そこで「薬剤師個人個人に最適の転職先を紹介する」という業務を行っている、転職サイトや支援サービスを利用することで、効率よく情報を収集し、取捨選択できるようになります。 また、条件の非常に良い求人は会員にのみ情報を開示する「非公開求人」となるのが一般的ですので、この情報を得るためにも会員登録していて損はありません。

最後に3つ目のポイントが「プロの転職コンサルタントに相談する」ということです。 最近、薬剤師専門転職サイト・支援サービスでは、プロの転職コンサルタントによる無料相談やキャリアコンサルタントを行っています。

このコンサルタントに自分の希望を伝えておけば、条件に合った求人を優先して教えてくれますし、応募から面接、就職までのサポートも受けられます。 効率良く、そして確実に転職活動を進めていく上で、転職コンサルタントは心強い助けとなってくれますよ。